スピリットワールド

【霊界通信こぼれ話】天国のおばあちゃまが掃除機と猫を抱えて登場!?

ミディアムシップ・デモンストレーションイメージ


 
とある日のミディアムシップ・デモンストレーション会場に現れたおばあちゃまのお話です。
(※ミディアムシップ・デモンストレーション…霊界にいるご親族などとコンタクトを取る公開霊視)
 

伝わってきたものの、理由が分からず困惑してしまったエビデンス

 
通信を取り始めるとすぐに、会場の入り口付近にお着物を召されたおばあちゃまが現れました。
まだまだ研鑽中の私、その方が会場にいるどなたのご親族なのか、なかなか特定できません。
『どなたのところにいらっしゃったのですか?その方のところに行って頂けませんか?』
そうお願いしても、にこやかに首を横に振って視線を斜め前方に向けるだけ(泣)

私を指導してくださっている先生が、
「それじゃあ先にメッセージをもらってみようか。それで誰のところに来ているか分かるかもしれない」
と言うので、おばあちゃまがここにいるご親族に何を言いたくて訪れたのかをお聞きしてみました。
 

すると突然、おばあちゃまの右手に〇イソンの掃除機が、そして左手には丸っこい動物が出現!!
猫?うさぎ?ともかく背中の丸い可愛らしい動物のようです。

私:「あ、えー?あの~、おばあちゃま、〇イソンの掃除機を持っていらっしゃいます……(何で?)
そしてもう一方の手には丸い動物、猫かうさぎ……を抱えてますね……。
何だろう?ペットの毛とか何かをお掃除してあげたいとか、そんなイメージが伝わってきます」
先生:「この中に〇イソンンの掃除機持っている人いる?その人かもしれない」

会場には手を挙げた女性が二人。
そのうち一人は動物を飼っていないし、そのおばあちゃまには心当たりがないとのこと。
残る一人は「猫を飼っているし、言われた雰囲気は私のおばあちゃんに似ている」と……。
でも「お掃除はちゃんとしているし、あまりピンと来ない」とのことでした。
 

 

霊界通信って難しい…ちょっぴり落ち込んでいたところへ!

 

そこで、特定するためにもう少しだけ別のメッセージを頂いてみると、
今度は愛情深くニコニコと猫を慈しむようなエネルギーが伝わってきました。
『愛情深いあなたのことがとても嬉しい。いつまでもそんなあなたでいてちょうだい』

私:「えーと何か愛情のことを言っていらっしゃいますね。この会場にいる方がとても愛情深いことを喜んでいて、それでいいのよ、って言っているようです」
(他にもメッセージはありましたが、プライバシーの都合上ここでは割愛します)

そうお伝えしたものの、何とも抽象的なメッセージすぎて、「これ!」といった該当者は現れず。
うーんミディアムシップって難しいな……もっともっと研鑽を積まないとな、と少し落ち込みました。
(私の目標はご家族を亡くされた方のグリーフケアなので、もっと具体的なエビデンス(確証)を取れるよう、霊界の道具となって働けるように自分を高めていかなければいけないな~と思い……)
 

天国のおばあちゃまが伝えてくださったイメージ
 

どことなく中途半端なままとりあえず私の出番は終わり、デモンストレーションも終了したその時、
先ほどの女性が私のところに小走りにやってきました。
「すみません、さっきのあれ、やっぱり私でした!!」

聞けばその朝、彼女はこの会場に向かうための電車に乗り遅れそうでとても焦っていたんだとか。
そして出かける前に飼い猫に餌(カリカリ)をあげようとして、床にぶちまけてしまったのだそう。
でも時間がなかったので、こぼした餌を一旦かき集め、その場にまとめたままで出かけてしまったのだそうです。

何と!おばあちゃま……それを見ていて代わりにお掃除してあげたがっていたんですね。
「今の今までそのことを忘れていたけど、思い出したらめちゃくちゃピンと来ました」とのこと(笑)
 

日常の中の小さな一コマが宝物のように輝いている

 

具体的なことは書けませんが、この女性の猫ちゃんへの餌の与え方もとても独特で、
『そんな風にされたらきっと猫ちゃんも嬉しいだろうな~』
というような接し方をしていらっしゃることを教えて頂きました。

これはもちろんおばあちゃまが伝えてくれた愛情深さのイメージそのままで、
霊界通信って本当にムダがないんだなあ……と、私もすっかり感動してしまいました。
このデモンストレーションを振り返ってみると、抽象的に思えたメッセージこそが
実はドンピシャに『その人だけのエビデンス』を物語っていたということですよね。
 

そしてだからこそ、霊界通信の難しさも強く感じました。
せっかく天国にいるスピリットの方々が大事な確証を示してくださっていても、
こちら側の私たちがそれを受け取れなければ、分からずじまいになってしまうことだってある訳です。

エビデンスの形は人それぞれ。日常の小さな物語の中にも宝物がたくさん詰まっているのですよね。
色んな意味で、今回のデモンストレーションは私にとってもすごく勉強になりました。
〇イソンの掃除機と猫を抱えたおばあちゃま、それから前述の女性にこの場を借りて御礼申し上げます!
 

 

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 縁結びの地、出雲に伝え継がれてきた「勾玉」…魂の形にも似たお守り…
  2. 相手のない着信
  3. お香やさざれなどを使ったパワーストーンの浄化方法
  4. 同時に切れたふたつの輪

Pickup

亡き母に呼ばれた?「とんでもドライブ」な出来事(笑)

母の訃報を母の友人たちに知らせたい、と「突撃お宅訪問」を決行!&nbsp…

雲の切れ目から差し込む光 誰の人生も「かけがえのない輝き」に満ちている

顔なじみの宅配便のおじさんがしばらく姿を見せなかった時期……買い物にも不便なほど…

コロンブスの卵、あなたは実践できる?反対するより行動する方が難しい

「場違いな中で先頭を切る」ことは子供にとっても難しい私が…

宇宙 初めに「魂の計画」ありき~私たちは星の配置を自ら選んで生まれてくる

それは本当に星のせい?占いにのめり込むほど人生ルートを外れる罠「私、月が傷付…

英国人ミディアム、キース・ビーハン氏のセッション体験記(前編)

キース・ビーハン氏のミディアムシップ・プライベートシッティング(この記事は、20…

英国人ミディアム、キース・ビーハン氏のセッション体験記(後編)

セッションの後半、亡き父が突然、私のペンダントを指差しました※こちらの記事は前回…

バッチフラワーレメディを使ってみました~ひどい落ち込みを経験して

フラワーレメディを取ろうと思ったきっかけ最近では、アロマオイルと同様に「フラワー…

Category



Welcome to follow

※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP