2020年前半の星占い

2020年1月*12星座の運勢・恋愛運

2020年1月の運勢・恋愛運


 
山羊座に惑星が集中する初旬、各自がどう生きたいかと決意を定めるにふさわしい年明けです。
目的が明確になる分、ウィークポイントの方も否が応でも目に入ってくるでしょう。
その克服のためにはどうやって自己改革を図るべきか、しばらくはそんな所に意識が向かいそう。
ムダのない計画を立て、前向きにトライしていく姿勢に幸運が宿ります。
 
 
1/11、蟹座で月食。この日は天王星も順行に戻ります。
山羊座の太陽の近くには水星・土星・冥王星がひしめき合っています。
この時期は権力志向の波も勢い付くため、出世競争のようなものの中に放り込まれる人も。
リアルな目標を現実化するために、今何をすべきなのかを追求することになりそうです。
 
たとえエリートコースに乗ったとしても、思いやりや奉仕の心は忘れないようにしてください。
周囲の人々のために力を尽くすのであれば、その立場は皆に喜びを持って迎えられるでしょう。
野心をむき出しにするのではなく、時間をかけて目標を形にしていきましょう。
 
 
1/14、金星が魚座へ。この金星は天王星・ドラゴンヘッドと友好的な位置関係を結びます。
その一方で火星とは次第に相容れない角度となり、愛情に関するギャップが意識に上りそう。
良かれと思ったことが逆効果になったり空回りで消耗したり。
その中から軌道修正が必要な個所が浮き上がってきそうです。
 
ただ受け入れるだけでは結局お互いのためにはなりません。
取り越し苦労でやきもきするより、きちんと現実を見て判断することが必要です。
 
 
1/17、水星が水瓶座に移動。打算的なムードの中にクールな目で眺める人々が現れそう。
保守派と革新派との間でひと悶着起きそうな時期ですが、まだしばらくは保守派が優勢かも。
とはいえ変わるべき時期に来ていることは確か。人道的な目線を忘れないようにしてください。
続く1/21には太陽も水瓶座へ。勇気と慈悲の心があれば、最終的に天は必ず味方してくれます。
 
 
1/25、水瓶座で新月。囚われを解いて自由に生きることを宣言するような時期。
変わりたくない人々は強固な姿勢を見せますが、その他大勢に流されない信念が道を開きます。
彼らが頑ななのは未知を恐れているから。対立するのではなく可能性を示してあげてください。
行き当たりばったりは控えて着実さを見せて。「背中で語る」くらいの方が物事はうまく運びます。
 
 

2020年1月*牡羊座の運勢・恋愛運

2020年1月*牡牛座の運勢・恋愛運

2020年1月*双子座の運勢・恋愛運

2020年1月*蟹座の運勢・恋愛運

2020年1月*獅子座の運勢・恋愛運

2020年1月*乙女座の運勢・恋愛運

2020年1月*天秤座の運勢・恋愛運

2020年1月*蠍座の運勢・恋愛運

2020年1月*射手座の運勢・恋愛運

2020年1月*山羊座の運勢・恋愛運

2020年1月*水瓶座の運勢・恋愛運

2020年1月*魚座の運勢・恋愛運

⇒2019年後半・12星座の星占いカテゴリーTOP


 

     

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 2019年7月の恋愛運・恋占い・12星座の運勢 【双子座】2019年7月の運勢・恋愛運
  2. 2020年3月の運勢・恋愛運 【乙女座】2020年3月の運勢・恋愛運
  3. 2020年6月の運勢・恋愛運 【蠍座】2020年6月の運勢・恋愛運
  4. 2013年上半期の星占い【射手座】

Pickup

霊感占い師イメージ画像 霊視と透視の違い~どちらが得意な先生かによって得られる内容が違ってくる

電話占いのサイトを見ると、先生方の使用占術に「霊感霊視」「透視」などと書いてあるのが…

空と雲と太陽画像 「霊性を高める」=「サイキック能力を高める」ことではないということ

さて、以前UPした「指導霊の似顔絵」を描いてもらったときの話の続きを書いてみたいと思…

エンパス体質とサイキック能力は別もの。脱スピリチュアルエゴで開運浄化!

エンパス(エンパシー・共感力)という言葉も、今ではずいぶん一般的になりました。ち…

英国人ミディアム、キース・ビーハン氏のセッション体験記(後編)

セッションの後半、亡き父が突然、私のペンダントを指差しました※こちらの記事は前回…

「パンとお米」霊界通信で同じメッセージを伝えたスピリットたち!

ミディアムシップ個人セッションの練習中に出てきたおばあちゃまの霊…

金星サインで恋成就!片想いの彼の恋愛傾向と対策【地のサインの金星】

まだまだお互いのことを深く知らない恋愛初期の頃って、パッと見の雰囲気や、ノリが合…

バッチフラワーレメディを使ってみました~ひどい落ち込みを経験して

フラワーレメディを取ろうと思ったきっかけ最近では、アロマオイルと同様に「フラワー…

Category



※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP