Horoscope

【水瓶座】2020年1月の運勢・恋愛運

2020年1月の運勢・恋愛運


1月の全体運*水瓶座

 

1月前半、チームのために奮闘することが。弱点強化や内部改革など、背負うものの重さが大きいとき。
表面的には楽々こなしているように見えても、あなたの内側では激しいプレッシャーが渦巻いています。
結果を出すことと同時にリスクマネジメントも求められそう。野心を皆のために使うことで良い結果に。
中旬、ひとつの成果が見えてきそうです。それはあなたのキャリアを高めることにも直結するはずです。

1月後半、転職や配置換えなどのタイミング。目的を持ってポジションに変化を起こすかもしれません。
現場では不満の声も上がりそうですが、あなたの努力は分かる人にはちゃんと分かってもらえています。
この時期に新しくスタートさせること、あるいはチームのために一肌脱ぐ計画を立てることもありそう。
金銭的にはどんぶり勘定になりやすいとき。今後のためにもなるべく引き締めるように心掛けておいて。

 

1月の恋愛運*水瓶座

 

モテ度は高くても、あなた自身はそれほど恋に興味がないかも。色気より仕事といったムードの時期。
後半になるにつれて身近な環境で急接近の予感も。ただし様々な邪魔が入りやすいかもしれません。
出会いは日常を多く過ごす場所にありそう。片想いはライバル登場、またはハードルが高くなるかも。
カップルは側にいて欲しい時ほどすれ違いが多発。見えない繋がりを大切に思いやりを伝え合って。
 
 

⇒ 1月の運勢*TOPに戻る

⇒ 水瓶座の運勢・過去ログ

     

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 2018年下半期の星占い 2018年下半期の星占い【獅子座】
  2. 2019年10月の運勢・恋愛運 【蠍座】2019年10月の運勢・恋愛運
  3. 2019年上半期占星術ホロスコープ 2019年上半期の星占い【蟹座】
  4. 2012年上半期・12星座の星占い

Pickup

同時に切れたふたつの輪

出会いを予告されていた相手「3~4か月後、あなたに大変強力な協力者が現れる。…

雲の切れ目から差し込む光 誰の人生も「かけがえのない輝き」に満ちている

顔なじみの宅配便のおじさんがしばらく姿を見せなかった時期……買い物にも不便なほど…

人と自分を比べる必要はない。まずは自分から人の美しさを認めよう

見た目を取り繕っても、オーラは決して嘘をつきません魅力的な唇であるためには、美し…

モノサシからはみ出してしまった線~ものごとの本質は「見えているものの裏側」にある

立ち枯れた一本の梅の木の枝に咲いた、小さな白い花あれは確か、私がまだ小学校の低~…

コロンブスの卵、あなたは実践できる?反対するより行動する方が難しい

「場違いな中で先頭を切る」ことは子供にとっても難しい私が…

もしも生まれ変わるのだとしたら~父が生きてきた日々に寄せて

亡き父の夢を見たあと、SNSの投稿画像でシンクロが……(こちらは別ブログの過去記事からの転記です…

深い森画像 【実践スピリチュアル】誰も見ていなくても、誰にも知られなくても、ただ黙々とそれを実行する

※この記事は旧ブログの過去記事からの転載です。(旧タイトル:SNSで流れてくる「…

Category



※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP