2018年下半期の星占い

2018年下半期の星占い【双子座】

2018年下半期の星占い

繰り返し訪れるパターンを経て「問題解決能力」を鍛えていく下半期

 

7月前半、困った人物や出しゃばりな人物など、身近な人間関係に手こずらされやすい時期です。
「いったい何の因果?」と思えるような厄介事に巻き込まれてしまうことも少なくないでしょう。
これらは全て、あなたの力量を増やすための負荷。むしろお節介なくらいで丁度いいかもしれません。
この頃は、何かを学ぶ機会も多く忙しい時期ですが、移動中のアクシデントには注意しておくこと。

7月後半、職場で皆の期待を受けるなど、あなたの実力を磨くための計画がスタートしそうです。
それは意外にもハードな道程かもしれません。サクサクとは行かず、粘り強さが求められるでしょう。
家族や大切な人々との交流はテンション高し。気弱な相談事には親身になって対応してください。
月末、友人関係に行き違いや誤解が生じそう。交通・通信関係のトラブルにも要注意な時期です。
 

8月前半、煩雑な業務に追われる時。見直しややり直しが多く、周囲の人々も皆不機嫌そうです。
周りに協力者はたくさんいるものの、あなたの手で対応せざるを得ないことも少なくないでしょう。
過去に出会った人との再会、かつて手掛けていたことの再依頼などがもたらされることもありそう。
この頃、恋愛は新たなステージへ。けれどもそれは「悩みの深い恋」であるかもしれません。

8月後半、見直しを迫られていたプランはようやく進展へ。昔の恋が復活を遂げる可能性も。
これまで人間関係に煩わされてばかりいたのなら、下旬以降はプライベートに主軸を移せそうです。
楽しいお誘いも増え、居場所に温かさが灯りそう。あなたを中心に団結の輪が生まれるでしょう。
ただし、中にはあなたの人気を利用しようと企む輩も……人を見極める目を養っておいてください。
 

9月前半、忙しさの中に楽しさが感じられる時。ですが、手抜きや放置プレイなどは厳禁です。
この時期は長所と短所が紙一重で裏返りやすく、好調な時ほど気を抜かない配慮が必要となります。
特に恋愛や子供に関すること、自己表現・創作活動については二重チェックするくらいがベター。
家や家族については何か進展がありそうです。同居や介護、相続などの話が出てくる可能性も。

9月後半、役割を強く意識するような時。それらが重荷となっている場合も少なくないでしょう。
人情的にはどうにかしてあげたくても、現実はなかなか厳しいといったことも起こり得る時期です。
対話やコミュニケーションだけでは立ち行かない場合は、権威の力を借りてみるのも一案かも。
煮詰まっていた事柄には意外なところに抜け道がありそう。恋は必要以上に責任感を抱かないこと。
 

10月前半、表現活動が活性化しそう。創作やSNS、趣味の勉強に更に力を注ぐ人もいるでしょう。
それらが広まっていくほどにプレッシャーも増加。方向性に迷いが生じてくる場合もありそうです。
ここでは評価よりも大勢を楽しませることを優先に。リスク管理にも考慮が必要かもしれません。
恋愛は、想いの温度差からすれ違ってしまう暗示が。尽くすところとそうでない部分の取捨選択を。

10月後半、妙にお節介になりやすい時期です。「自分がいなければ」といった深入りはNGです。
反対に、面倒な頼まれごとが頻発することも。義理人情やしがらみなどに疲労困憊しそうです。
ある意味必然的に巻き込まれやすく、それはあなたの人柄によるところが大きいとも言えます。
しばらくは肩の荷が重い状態が続きますが、とはいえそこから得られる幸せもたくさんあるはず。
 

11月前半、一生懸命にやってきたことに新たな展開が。それを肯定してくれる人も現れるでしょう。
やっかむ人もいるため手放しでは喜べませんが、ここから人間関係が広がっていく可能性大。
ただし、契約事にはまだ時期尚早かもしれません。相手を鵜呑みにせずに曖昧な部分の確認を。
恋は心の隙を付かれやすい時。アンモラルな誘いに乗ってしまうと後々の代償が大きなものに。

11月後半、空回りしがちな時期。何事も慌てず騒がず、まずは様子を見ておくことが大切です。
対人面ではオフィシャルな対話が活性化。これまでの成果が認められ、あなたの評判は上々のよう。
けれども今はまだ「攻めの時期」ではありません。大風呂敷を広げずに、根回しを続けておいて。
新規計画には予想以上に粗がありそうです。迷った時は、面倒でも権力者に確認を取るのが無難。
 

12月前半、プランの再調整を迫られそう。不備な部分をあなたがカバーさせられる可能性も。
寝耳に水の噂話なども飛び込んできそうですが、ここはグッと大人の対応で乗り切りましょう。
中旬以降、ようやく再スタートの兆しが現れます。上層部からのバックアップも期待できそうです。
話は意図せぬ方向に進みやすいものの、結果的にはかえってベストな状況に落ち着くはずです。

12月後半、これまで熱く関わってきた人物と、意外なところで意気投合するかもしれません。
ライバルのような存在であれば尚更、二人だけにしか通じない骨太な絆が結ばれていきそうです。
誰かの後任として重要なポジションを引き継いだり、強力な後ろ盾を得たりする可能性も。
年末、自分の力に自信が持てるようになりそう。恋はひとまずの「形」を手に入れられるでしょう。
 
 

厄介な人間関係になぜか巻き込まれてしまう……損な役回りを感じることが多い下半期です。
どんなに客観的に眺めようとしても、相手が感情的になってしまえばどうしようもありません。
それらは実は、あなたという人の存在価値をどんどん高めることに繋がっているようです。

スイスイと乗り切れるような難局など、人はあまり目に留めないものなのかもしれません。
だからこそ、あなたが「人々に手こずらされる」ことに付加価値があるのかもしれません。
何度も訪れる堂々巡りのパターン……でも、それこそがあなたの筋力を鍛えてくれているのです。
 
 

⇒12星座占いTOPに戻る


 

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 2015年上半期の星占い【牡羊座】
  2. 2016年上半期の星占い【牡牛座】
  3. 2013年下半期の星占い【山羊座】
  4. 2018年下半期の星占い 2018年下半期の星占い【牡羊座】

Pickup

同時に切れたふたつの輪

出会いを予告されていた相手「3~4か月後、あなたに大変強力な協力者が現れる。…

オトナ女子必見!自分に贈るキュートなサプライズ♡ My Little Box

パリ発★完売必至の可愛いコスメ詰め合わせBOX!フランスから始まったキュートなサ…

日の出画像 【秘話】火災から8人を救った男子高校生~運命の仕掛けはあまりにドラマチック!

全国ニュースで報じられたスーパーヒーロー物語2017年11月29…

金星サインで恋成就!片想いの彼の恋愛傾向と対策【火のサインの金星】

まだまだお互いのことを深く知らない恋愛初期の頃って、パッと見の雰囲気や、ノリが合…

金星サインで恋成就!片想いの彼の恋愛傾向と対策【地のサインの金星】

まだまだお互いのことを深く知らない恋愛初期の頃って、パッと見の雰囲気や、ノリが合…

縁結びの地、出雲に伝え継がれてきた「勾玉」…魂の形にも似たお守りパワーストーン

ふっくらと丸みを帯びたその形、日本で最初のお守りである「勾玉」――古事記・日本書…

大アルカナなのに「23枚ある!?」タロット占いでの不思議な出来事

ないはずのものが、ある!?これは、とあるヒーリング系ワークショップに私が参加…

Category






※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP