Horoscope

2012年上半期の星占い【水瓶座】



上半期のスタートは、あなたの魅力が とても深く美しく輝いているでしょう。
心安らぐあなたの居場所に、密やかでいて確かな絆が しっかりと根を下ろしているかも知れません。
それは 周囲の関わりとは隔たりのある、あなたの胸の特別な場所で育まれている 
静かな、けれども 現実的な強さと熱さを伴った絆なのでしょう。

1月前半は、バランスや自分の立ち位置を探りながら、新しいチームや所属する環境を作り上げている気配もあります。
受け継いだものに細やかに手を加えながら、その「かたち」を壊さないための守りを固めているのかも知れません。
あなたにとってそれは、とても大切な「種」のようであり、これから育てて大きく伸ばして行くべきものでもあるでしょう。
1月後半、きっぱりとした意志の元で これまで温めて来たそれを公表し「始動」する波が出て来るのではないかと思います。

2月、引き続き揺るがぬルールのようなものを作りながら、あなたの大切なその「種」を芽吹かせる段階に入るでしょう。
周囲に絡む人々の思惑を推し量りながら、優しく温かな雰囲気の中で育てて行ける様子があります。
この頃は恋愛に葛藤が生じるかも知れません。フィジカルな関係性を受け入れようとする想いと現実との間で揺れそうです。
固く秘めた意志はやがて楽観に変わり 肩の力が抜けて来るでしょう。
リラックスを心掛けている方が良さそうです。

2月の終わりになると、始動した「種」の中に細かな問題が潜んでいる事が分かって来るでしょう。
あいまいな点や、周囲の認識の甘さなどが徐々に見えて来るかも知れません。
目的や実務的な部分がうやむやになりがちで、あなたの懸命な舵取りが必要となりそうです。

3月、そうした現場での苦労はありつつも、あなたの大切な「種」はしっかりと枝葉を伸ばし始めるでしょう。
この頃 身も心も深く満たされるような、確かに信じられる絆が固く結ばれる気配があります。
大切なものを守り育て、必死に手をかけて来たあなたを大きな愛で包んでくれる場所が、胸に刻まれるでしょう。

3月後半は 周囲のカン違いや行き違いなどの対応をせざるを得ないような、連絡やコミュニケーションの混乱が生じがちですが、
その中で熟成されるようなものがあったり、忘れていた何らかのご縁が 過去から見つかる事もあるかも知れません。

4月はしかし、あなたの大切な居場所について 動揺や葛藤が起こる様子があります。
大きな愛情はこれまでと同じようにちゃんと流れているのですが、フィジカルなものや友情と恋愛の狭間など、
自分自身の中で 答えを見失ってしまいそうです。愛に真剣になるがゆえの悩みと言えるかも知れません。

4月の終わりには 揺れつつも、現実に耐え得るしっかりとした形の答えを導き出せるのではないかと思います。
楽しい気持ちも取り戻せるでしょうし、友人のあっけらかんとした言葉にヒントをもらえるような事もあるでしょう。
あなたの中に、ブレのない決意と自信が生まれるのではないかと思います。

5月には 結婚や家を持つなどの、現実的な「居を構える」動きがありそうです。
または、自分のポジションが確立するのかも知れません。
それは同時に、育てた種が実を結ぶための学びとなるでしょう。

後半になると、付き合いやコミュニケーションの難しさが見えて来るかも知れません。
精神的な自由を望む水瓶座にとって、じっくりとひとつの場所に定着し 濃い関わり合いを積み重ねるのはなかなか大変な事です。
しかしここで、あなたは決然とした意志と覚悟を持って 大切なその関わり合いの中に飛び込んで行くのだろうと思います。

6月、愛に彩られる時間がやって来ます。または、大きな創造力を発揮して行く時期となるでしょう。
友情も恋愛感情も、人類愛も 全てを超えた所での宇宙的な愛が水瓶座の愛の形なのですが、
今期は 関わる仲間や身近な人達に慈愛を注ぎ丁寧にケアをするような、細やかな愛情が必要になって来るでしょう。

6月後半には 職場環境などで、受け継いで来た例の「種」の実を 誰かとシェアする流れが生じるかも知れません。
アイディアや伝えたい言葉は、なかなかその思惑通りに相手に届いてはくれません。
けれどあなたは、熱い思いと堂々とした姿勢で、何かを伝えて行こうとするんじゃないかと思います。

これまで同じ事の繰り返しや 先の見えない不安にかられていた水瓶座ですが、昨年手にした 固くてずっしりと重い「種」は、
生まれる前からまるで この時を待っていて「育て、その実を摘み取る」事を決めていたかのように 
あまりにも当たり前の それでいて重要なミッションとして、今期のあなたの前に 徐々にその姿を見せ始めるでしょう。

人は 確かにそんな岐路を通り、生きて行くのです。
あなたはそのポイントに差し掛かり、そこを通過し、ようやく本来の軌道へと歩みを進めた という事かも知れません。

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 2019年11月の運勢・恋愛運 2019年11月*12星座の運勢・恋愛運
  2. 2016年上半期の星占い【蠍座】
  3. 2019年9月の恋愛運・恋占い・12星座の運勢 【牡牛座】2019年9月の運勢・恋愛運
  4. 2017年下半期の星占い【蟹座】

Pickup

金星サインで恋成就!片想いの彼の恋愛傾向と対策【風のサインの金星】

まだまだお互いのことを深く知らない恋愛初期の頃って、パッと見の雰囲気や、ノリが合…

英国人ミディアム、キース・ビーハン氏のセッション体験記(前編)

キース・ビーハン氏のミディアムシップ・プライベートシッティング(この記事は、20…

他人の評価に惑わされることなく、物事の本質を見つめる勇気を持とう 「隠者」という生き方~他人の目や評価など気にしない勇気

数あるタロットカードの中でも、特に私が好きなカードというのがあります。↓↓それが…

「霊界通信」ミディアムシップ・デモンストレーション珍エピソード~天国の尺八仲間!? 天国の「尺八」仲間!?霊界通信デモンストレーション・珍エピソード

先日、とある会場で霊界通信のデモンストレーションをさせて頂く機会があったのですが………

モノサシからはみ出してしまった線~ものごとの本質は「見えているものの裏側」にある

立ち枯れた一本の梅の木の枝に咲いた、小さな白い花あれは確か、私がまだ小学校の低~…

オトナ女子必見!自分に贈るキュートなサプライズ♡ My Little Box

パリ発★完売必至の可愛いコスメ詰め合わせBOX!フランスから始まったキュートなサ…

英国人ミディアム、キース・ビーハン氏のセッション体験記(後編)

セッションの後半、亡き父が突然、私のペンダントを指差しました※こちらの記事は前回…

Category



※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP