Horoscope

2011年下半期の星占い【牡牛座】



下半期の始まりは、少し身の周りが賑やかかも知れません。
これまで眠っていたものを呼び覚まされるような焦りを感じたり、
友達やサークル仲間などが、
あなたの世話をせっせと焼いてくれるような騒々しさです。

その上、責任や難関な資格取得など 課せられるものも多く、
あなた自身も、これまでよりワンランク上を目指している最中かも知れません。
元々は自分のペースで物事を進めたい牡牛座ですから、
それらがかなりプレッシャーに感じられる事もあるでしょう。

自分で考えているよりもずっと、物事の広がりが大きい運気です。

7月の終わり~8月、住んでいる環境や家族など
大切にして来たテリトリーを見つめなおす時期となっています。
その中には矛盾や葛藤なども含まれているかもしれませんが、
たくさんの会話やコミュニケーションが発生すると思います。
これまでの事をひとつひとつ思い起こすように、
忘れていた大切なものを丁寧に取り出し、改めて眺める時間となるでしょう。

8月の終わり~9月半ばまでと、11月、恋愛や 何か心が弾むようなものに
エネルギーを大いに傾ける暗示があります。
牡牛座には珍しく、情熱がほとばしるようなテンションの高い時期です。
想いや言葉を積み重ね、心の中に決して枯れない種を植え込むような、
生きている喜びのようなものを感じられる時期となるでしょう。
知的な会話や、未来への希望が
ストレスフルな日々にエネルギーを与えてくれるでしょう。

この時期は、何か手先を使った作業のような事を始めてみると
結構 ハマってしまうかも知れません。
アートな作品創りでも、趣味に関する研究・追求でも
それが自分の中の、学びたい、ステップアップしたいという思いと結びつき
忙しさに紛れた生活のアクセントになってくれそうです。

秋口には周囲の環境が変化する気配があります。
職務上の移動や独立、あるいは結婚のように
かなり勢いのある流れが起こり、
とにかく動かざるを得ない状況になって来るでしょう。

奮闘したり、忙しかったり、そんな姿は周りの目にも止まります。
あまり普段はあくせくした場面を見せる事はない牡牛座ですが、
そうした努力は、確実にこの先に実ることになっています。
日々の暮らしを楽しむ余裕がなくて苦しい時は、
将来のために時間を投資しているんだ、と割り切るといいかも知れません。

年末には、家系や代々続くもののような何かについて
選ばれたり、手にするような立場に突然置かれたりするかも知れません。
恐らくあなたの実務的能力が、そういうものにとても有効なのだと思います。

下半期は、意識よりももっとずっと深い根本的な場所での、
「この世に生まれて来たからには、きっと成し遂げたい!」
という、人生の目的に向かって今まで準備して来たことを
現実のものとして実行に移していく時期なのだと思います。
きっと、これまでの努力と向上心が 
揺るぎない自信となって あなたを支えてくれるでしょう。

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 2014年上半期の星占い【蟹座】
  2. 2015年下半期の星占い【蠍座】
  3. 2011年下半期の星占い【乙女座】
  4. 2015年上半期の星占い【射手座】

Pickup

宇宙 初めに「魂の計画」ありき~私たちは星の配置を自ら選んで生まれてくる

それは本当に星のせい?占いにのめり込むほど人生ルートを外れる罠「私、月が傷付…

エンパス体質とサイキック能力は別もの。脱スピリチュアルエゴで開運浄化!

エンパス(エンパシー・共感力)という言葉も、今ではずいぶん一般的になりました。ち…

同時に切れたふたつの輪

出会いを予告されていた相手「3~4か月後、あなたに大変強力な協力者が現れる。…

深い森画像 【実践スピリチュアル】誰も見ていなくても、誰にも知られなくても、ただ黙々とそれを実行する

※この記事は旧ブログの過去記事からの転載です。(旧タイトル:SNSで流れてくる「…

他人の評価に惑わされることなく、物事の本質を見つめる勇気を持とう 「隠者」という生き方~他人の目や評価など気にしない勇気

数あるタロットカードの中でも、特に私が好きなカードというのがあります。↓↓それが…

過ぎゆく季節を思い出に…フォトブックで自分だけの素敵メモリアルを

時は必ず過ぎ去ってしまうもの。だからこそ「形に残る思い出」を!幸せな時間って、ど…

もしも生まれ変わるのだとしたら~父が生きてきた日々に寄せて

亡き父の夢を見たあと、SNSの投稿画像でシンクロが……(こちらは別ブログの過去記事からの転記です…

Category



Welcome to follow

※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP