2020年後半の星占い

2020年7月*12星座の運勢・恋愛運

2020年7月の運勢・恋愛運


 
先月末にホームグラウンドの牡羊座に戻った火星が、双子座金星と吉角を取り続ける7月。
やる気と行動力とが噛み合い、とても活動的な雰囲気が出てくる星回りです。
ただし火星と凶角となる水星は蟹座で逆行中。進行ペース自体はなかなかもどかしい状況となりそう。
 
一旦水瓶座に入っていた土星は2日に山羊座へ戻り、課題の最後の仕上げの時間がやってきます。
新しい時代に移るほんの一歩手前で、残すべきもの・変えるべきものをしっかりと見つめることに。
現状に合わない働き方や古くさい慣習など、よりベストな方向へと舵を切ることが求められそうです。
動かないと思われていたものを動かすようなタイミング、意外な出来事も起きてくるかもしれません。
 
 
7/5、山羊座で満月(月食)が起こります。山羊座には土星・木星・冥王星が固まって控えています。
土星が山羊座にいた3月中旬頃までの出来事、そのやり残しを仕上げて未来へ歩き出す流れが訪れそう。
満月の一端を担う太陽は牡牛座天王星とは吉角、それも新しい時代を迎える動きに加担する方向に。
 
しがみつくよりは痛みを承知で変化を受け入れること、その中に意外な道が現れるかもしれません。
今、見せられているのは「あなたが求めていたこと」そのものかも。
ここで起きてくることは偶然などではなく、生まれる前に決めてきた筋書きの中にあったことなのです。
 
 
7/12、水星が順行に戻ります。この前後は何かと揺さぶられることが多いでしょう。
まさかの再会、諦めていたことの復活など、驚きと共に手に入ったものもあったかもしれません。
それらをここからどう扱っていくべきか、その答えはあなた自身の胸にしっかり宿っているはずです。
戸惑っていても時間の流れは止まりません。進み始めてしまったものはもう誰にも止められないのです。
 
 
7/21、蟹座で新月。山羊座土星・木星・冥王星とは180度でここでも山羊座が強調されています。
今、自分が生きている場所……家や家族、故郷、ルーツなど。そして自分が所属している社会や世界。
そんなものにもう一度視点を合わせてみてください。
 
変わるべきもの、変えるべきもの。これまで自分を守ってくれていたシステム。
そしてここから自分が何を守っていきたいのか。そんな問いかけの中にあなたの未来が眠っています。
先月の今頃に何か変化したことがあれば、ここでもう一度その後の展開を見つめてみたい時です。
 
 

2020年7月*牡羊座の運勢・恋愛運

2020年7月*牡牛座の運勢・恋愛運

2020年7月*双子座の運勢・恋愛運

2020年7月*蟹座の運勢・恋愛運

2020年7月*獅子座の運勢・恋愛運

2020年7月*乙女座の運勢・恋愛運

2020年7月*天秤座の運勢・恋愛運

2020年7月*蠍座の運勢・恋愛運

2020年7月*射手座の運勢・恋愛運

2020年7月*山羊座の運勢・恋愛運

2020年7月*水瓶座の運勢・恋愛運

2020年7月*魚座の運勢・恋愛運

⇒2020年前半・12星座の星占いカテゴリーTOP


 

     

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 2020年8月の運勢・恋愛運 【水瓶座】2020年8月の運勢・恋愛運
  2. 2020年8月の運勢・恋愛運 2020年8月*12星座の運勢・恋愛運
  3. 2014年下半期の星占い【水瓶座】
  4. 2017年下半期の星占い【水瓶座】

Pickup

エンパス体質とサイキック能力は別もの。脱スピリチュアルエゴで開運浄化!

エンパス(エンパシー・共感力)という言葉も、今ではずいぶん一般的になりました。ち…

指導霊、「名前募集バーガー」の影響を受ける?の巻

以前、「指導霊の似顔絵」を描いてもらったことがあるのですが………

金星サインで恋成就!片想いの彼の恋愛傾向と対策【風のサインの金星】

まだまだお互いのことを深く知らない恋愛初期の頃って、パッと見の雰囲気や、ノリが合…

「霊界通信」ミディアムシップ・デモンストレーション珍エピソード~天国の尺八仲間!? 天国の「尺八」仲間!?霊界通信デモンストレーション・珍エピソード

先日、とある会場で霊界通信のデモンストレーションをさせて頂く機会があったのですが………

亡き母に呼ばれた?「とんでもドライブ」な出来事(笑)

母の訃報を母の友人たちに知らせたい、と「突撃お宅訪問」を決行!&nbsp…

猫とコスモス画像 亡くなった人は身内に挨拶をしに訪れる?お通夜の夜の不思議な出来事

祖母のお通夜の夜、甥っ子が見たいくつかの光の玉私の祖母が亡くなった翌日、お通夜の…

英国人ミディアム、キース・ビーハン氏のセッション体験記(前編)

キース・ビーハン氏のミディアムシップ・プライベートシッティング(この記事は、20…

Category



※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP