Horoscope

2012年下半期の星占い【水瓶座】



見えない場所で、大きな地殻変動が起きているのかも知れません。それは仕事や、愛や楽しみ事についてなのかも知れません。
現状は全く上手く行かないかのように思えても、そこかしこにサポーターはいて、守られているはずなのです。
下半期の始まりは、恋愛や子供など夢中になれるものがあり、温かで楽しいコミュニケーションに花が咲いているようなイメージです。
データや先端技術、映像や最新情報など、そうしたものを使ったクリエイティブな作業に打ち込んでいるのかも知れません。

7月は、趣味が仕事と結び付いたり、好きな事を仕事にするといった機会もありそうです。
この時期、交友関係は流動的ですが広く活発です。一つ所にじっと留まっているような雰囲気はありません。
しかし、実際何かを始めてみると、周囲の求めるものに応えるためのプレッシャーはかなり感じると思います。

パートナーとの関係についても同じように、楽しく賑やかな反面、社会的に責任ある付き合いを考えるでしょう。
後半からは、電撃婚や突然の復活話、不思議な廻り合わせなども起きやすいと思います。
この時期のスレ違いやカン違いは いずれ修復のチャンスが訪れます。

8月も引き続き、責任ある愛に満ちた時期となるでしょう。妊娠などの可能性も高くなりそうです。
公に認められたり引き立てを受けたり、またパートナーからの支援が得られたりするかも知れません。
ただこの頃は、思いも寄らぬやっかみを買いがちでもあります。極力、周囲には優しい気遣いをしておく方がいいでしょう。
8月の終わり、課せられた期待に少々自信がなくなりそうですが、臆さずとも 密かで強力なバックアップは十分にあるはずです。

9月、何か内々に託されるものがあるかも知れません。それは重いプレッシャーや難易度の高さを感じるものでしょう。
ここからは単なる知識や技術ではなく、実践するために 更に高度なものとして学んで行く事になります。
最初は苦痛だったり細かなミスに気を取られたりしていても、やがて上手く使いこなして行けるようになるでしょう。
この9月はかなり大変な時期かも知れませんが、ここを乗り切れば後はしめたもの。ひるまず頑張りましょう。

10月に入る頃、ここしばらく集中していた学びの成果が見えて来ると思います。重荷は感じつつも 手ごたえがあるはずです。
いよいよここからは成果を現実の場面で使って行く事になるでしょう。それは「好きな事」だと胸を張れるようになって行きます。
これまでとは違う立場や肩書などに変わる人も多いでしょう。社会的にしっかり認められる状況が訪れると思います。
ためらいや戸惑いはあっても、進みましょう。これまでの時間はこのためにあったのだという事がいずれ分かるでしょう。
この頃から11月にかけて、恋愛にも何か進展があるかも知れません。

11月、社会的立場や仕事上で、学び足りなかった部分やコミュニケーションなどの問題点が浮上して来るかも知れません。
ここは根本的に見直しを図ったり、きっぱりとした意志と態度で事に当たるようにすると良さそうです。
ずっと内面に抱えていたものとしっかり向き合い、自分で自分の殻を破って生まれ直すような時期に当たります。
11月も終わりに近づくとかなり落ち着いて来るでしょう。取り戻す友情があったり、密かな労苦が認められる暗示もあります。

12月は、チーム構成やチームのメンバーとの付き合いになかなか収拾が付かず、少々手こずるかも知れません。
ですが、それらを束ねる手腕は必ず持っているはずです。来年に向けて、ここから手綱を握り操縦して行く軌道に入ります。
年末、そのための大きな力を意識する事になりそうです。熱い決心と共に これまでの総まとめを実行して行く流れとなるでしょう。
恋愛は、サバサバし過ぎてムードに欠けたり、忙しく恋愛どころではなくなってしまいそうですが、しばらくの辛抱だと思います。

もうずっと長い間、水瓶座は 解けないパズルのような道を、ひたすら歩き続けていました。
では、ただ闇雲に歩くばかりだったのでしょうか? 迷いながら浪費していた時間は無益だったのでしょうか?
その答えが、この下半期 ようやく見えて来るのではないかと思います。

迷路は、歩いている時は単なる「迷い路」でしかありませんが、辿り着いたゴールから遡ると、一本道です。
紆余曲折の遠回りに思えた道は、通るべくして選ばれた道なのです。
辿り着いたその場所には何があったでしょうか? 振り返った時、きっとあなたの軌跡は光り輝いている事でしょう。

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 2020年6月の運勢・恋愛運 2020年6月*12星座の運勢・恋愛運
  2. 12星座マークイラスト 2018年上半期の星占い【蟹座】
  3. 2013年上半期の星占い【双子座】
  4. 2019年11月の運勢・恋愛運 【蠍座】2019年11月の運勢・恋愛運

Pickup

バッチフラワーレメディを使ってみました~ひどい落ち込みを経験して

フラワーレメディを取ろうと思ったきっかけ最近では、アロマオイルと同様に「フラワー…

宇宙 初めに「魂の計画」ありき~私たちは星の配置を自ら選んで生まれてくる

それは本当に星のせい?占いにのめり込むほど人生ルートを外れる罠「私、月が傷付…

スピリチュアリズムの学び~霊的成長と共に物的証拠は必要としなくなる

相談事を仕事にするためには、まずはセラピスト自身の人間力を磨くこと&nbsp…

「パンとお米」霊界通信で同じメッセージを伝えたスピリットたち!

ミディアムシップ個人セッションの練習中に出てきたおばあちゃまの霊…

人と自分を比べる必要はない。まずは自分から人の美しさを認めよう

見た目を取り繕っても、オーラは決して嘘をつきません魅力的な唇であるためには、美し…

モノサシからはみ出してしまった線~ものごとの本質は「見えているものの裏側」にある

立ち枯れた一本の梅の木の枝に咲いた、小さな白い花あれは確か、私がまだ小学校の低~…

相手のない着信

前回は メールが勝手に届く?というお話を書きました。今日は、その別バージョン。…

Category



※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP