Horoscope

【天秤座】2020年11月の運勢・恋愛運

2020年11月の運勢・恋愛運

11月の全体運*天秤座

 

11月前半、不安だったことや心配事に着手できる時期。見直していた計画も落とし所が見つかりそう。
家族やパートナーシップの問題も具体的な対処が可能に。滞っていたことが全体的に前進し始めます。
やるべきことは多く忙しい時ですが、結果的にそれがあなたの居場所に安定感をもたらしてくれます。
中旬、新たな収入ルートの開拓や転職、しがらみを断ち切り立場を強固にするなどの動きが起こりそう。

11月後半、慣習になっているものに仕切り直しが必要なタイミング。議論や試行錯誤が続きそうです。
あなたのセンスが保守的な人々には受け入れられず、調整するのになかなか骨が折れるかもしれません。
スポンサーが変わったりスキルを磨く必要性を感じたりすることも。プライドを捨てて誠実に関わって。
月末、成果や手ごたえを掴めそうです。努力が実ったり苦手が克服できたという実感が持てるでしょう。
 

11月の恋愛運*天秤座

 

人気は集まるもののライバルの存在が否が応でも目に入り、あなた自身はコンプレックスを感じそう。
またはパートナーのやり方がいちいち気になり、対決姿勢で根本的に仕切り直したくなってしまうかも。
出会いは職場や身近な場所にありそう。片想いはライバルの動向を要チェック、静かに事を進めて吉。
カップルは家族の存在がプレッシャーになりやすいとき。ケンカや意地の張り合い、主導権争いに注意。
 
 

⇒ 11月の運勢*TOPに戻る

⇒ 天秤座の運勢・過去ログ

     

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 2014年上半期の星占い【射手座】
  2. 2014年下半期の星占い【水瓶座】
  3. 2017年下半期の星占い【射手座】
  4. 2018年下半期の星占い 2018年下半期の星占い【水瓶座】

Pickup

モノサシからはみ出してしまった線~ものごとの本質は「見えているものの裏側」にある

立ち枯れた一本の梅の木の枝に咲いた、小さな白い花あれは確か、私がまだ小学校の低~…

空と雲と太陽画像 「霊性を高める」=「サイキック能力を高める」ことではないということ

さて、以前UPした「指導霊の似顔絵」を描いてもらったときの話の続きを書いてみたいと思…

英国人ミディアム、キース・ビーハン氏のセッション体験記(後編)

セッションの後半、亡き父が突然、私のペンダントを指差しました※こちらの記事は前回…

「パンとお米」霊界通信で同じメッセージを伝えたスピリットたち!

ミディアムシップ個人セッションの練習中に出てきたおばあちゃまの霊…

夕暮れと花の画像 傷付いても、ただ自分でいればいい。苦しい時にいつも思い出す言葉

それでもなお、人を愛しなさい~マザーテレサが愛唱した逆説の10カ条※2013年1…

エンパス体質とサイキック能力は別もの。脱スピリチュアルエゴで開運浄化!

エンパス(エンパシー・共感力)という言葉も、今ではずいぶん一般的になりました。ち…

コロンブスの卵、あなたは実践できる?反対するより行動する方が難しい

「場違いな中で先頭を切る」ことは子供にとっても難しい私が…

Category



※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP