星占い過去ログ

2012年上半期の星占い【蠍座】

人知れず悩みを抱えるあなたを、ひとりの人間として認め 満たしてくれるような、大切な人はいますか?
上半期の始まりは、職場や身近な組織の 新規事業・新展開が あなたを悩ませているかも知れません。
あるいは、対人関係での密かなプレッシャーを 感じているのかも知れません。
けれど、あなたをあなたとしてきちんと認めてくれる、優しい居場所がどこかにあるようなのです。
それは友達だったり恋人だったり、時にはしっかりとした地元や近隣の組織的な関わりかも知れません。

1月後半になると、それらが少々 あなたの心の内側にまで入り込んで来る気配があります。
あなたが背負っている責任は、確かにあなたの深い人間的な情愛により、バランスが保たれているのです。
誰かが正論をとやかく言ったとしても、それがそのまま解決に結びつく訳ではありません。
損得勘定抜きの行動に口を挟まれるたび、あなたの意志やポリシーは 固くなって行くかも知れません。 

2月の初め、恋愛や趣味のサークル関係などにやや葛藤が生じる気配があります。
楽しい気分に細かな指示や横やりが入ったり、誰かからの保護が重荷に感じられるかも知れません。
責務や任務が弛む事にはどうやら周囲の目が敏感なようですから、気を引き締めておく方がいいでしょう。
また、身内からの紹介話やお見合い話などがもたらされる気配もあります。

2月後半になると、恋愛に とても温かな幸せを感じられるようになると思います。
会話も弾み、優しい気持ちや安らぎに満たされるでしょう。趣味や創作なども心から楽しく取り組めます。
職場や日常業務をこなす場所での出会いも多い時期となります。
しかし、まだ周囲の目は敏感なので、周囲への配慮や 責務に支障をきたさない心がけは必要でしょう。
 

3月になると、仲間同士が団結・結束し、チームとしての絆を強く感じられるような事がありそうです。
何かの新展開により、チームのマネジメントのような事を引き受けたりするかも知れません。
恋愛面で大きな進展があったり、あるいは情愛に満ちたパートナー関係を結ぶ事も考えられます。

同時に、ただ楽しいだけではいられないような葛藤も生じて来るかも知れません。
また、健康や、責務・業務の新しい局面に関する、軌道修正や見直しが発生する事もあるかも知れません。
ゆっくりと これまでの流れをふり返り、ひも解いて行く事で 何かヒントが得られるはずです。
この時期、大きな温かな守りは必ず側にあって、大勢の人の支えを感じられるでしょう。

4月、葛藤はやや重さを増し、心理的に身動きが取りにくくなる状況が訪れるかも知れません。
暗黙のルールや受け継ぐもの、フィジカルな関係性の境界線、恋愛のかたち、といったものに悩まされそうです。
ここはかなり苦しい時期かも知れません。深い因やご縁の存在を感じる事もあるでしょう。

関係性が深まれば深まるほど、お互いの関係が見えなくなるという迷路にはまり込んでしまったり、
逆に、義務や責任のような堅く厚い壁の前で 関係性を積み重ねる事が苦しくなってしまったりしそうです。
ですが4月後半には、これまでの努力が報われ、しっかりとした手ごたえのある絆が手に入るでしょう。

5月に入ると、対人関係が大きく実るかも知れません。結婚などの可能性も高い時です。
はっきりとした形を伴う関係性と同時に、身内や関係者などからも受け入れられたと感じられるでしょう。

後半になると周囲がかなり賑やかになって来るかも知れません。
親戚付き合いや、文化・芸事など何かの伝承が起こり、こなさなければならない事も多くなる時期です。
あなたにはプレッシャーに感じられるかも知れませんが、身近には 頼れる存在がきっといるはずですし、
あまり細かな部分は見ないふりをしてやり過ごすのが一番いいのではないかと思います。

6月、受け継いだものを踏襲しながら身に付け、更に新たなエッセンスを加えるための学びが始まるでしょう。
ここでも暗黙のルールといったものはずっと存在し続けます。
形式をきちんと保った上で 新しい息吹を吹き込む事は、とても難しい事だと思います。

けれど あなたが受け継ぎ維持するものは、あなたの確かな技能と 突き詰め掘り下げる能力が必要なのです。
これはあなたにしか出来ないミッションであり、脈々と伝わるものを未来へとつなぐ 大きな橋を架ける作業です。
6月の終わりには、苦しみの中から何かが産声を上げて生まれ そこに希望が託されている事が分かるでしょう。

上半期を通じて、蠍座の世界には「自分が属する場所との、形のある確かな絆」がテーマとなるでしょう。
見えないけれどしっかりとそこにあるルールや伝統の上に あなたの深くて強い想いが 新たなものを運ぶでしょう。
例え、業務の一環であったとしても 必死に取り組むうちにあなたの「器」は、どんどんその容量を増して行き、
関わる人や、更には未来に関わる事になるものも あなたの手ですくい上げられ、大切に注がれて行くのだと思います。

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 2011年下半期の星占い【蠍座】
  2. 2016年下半期の星占い【射手座】
  3. 12星座マークイラスト 2018年上半期の星占い【射手座】
  4. 2013年下半期の星占い【蟹座】

Horoscope

  1. 12星座マークイラスト
  2. 12星座マークイラスト
  3. 12星座マークイラスト
  4. 12星座マークイラスト
  5. 12星座マークイラスト
  6. 12星座マークイラスト
  7. 12星座マークイラスト
  8. 12星座マークイラスト
  9. 12星座マークイラスト
  10. 12星座マークイラスト
  11. 12星座マークイラスト
  12. 12星座マークイラスト
  13. 12星座マークイラスト

Category






※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP