不思議なお話

シンクロニシティに導かれた「人生の転機」:ホワイトデー編

シンクロ2

 
映画「HACHI」に再現?された、昨夜の私たちの会話。
シンクロニシティって、出来事の一つひとつにはことさら関連はないのだけど、
偶然の一言で片付けるには、あまりにハッキリとした意味を持っているんですよね。

 

お茶会から二日経っても続いたシンクロ現象

 

手元にあった古い本からの引用ですが……

共時性(※シンクロニシティ。夕貴注)とは、特別に意味のある偶然で、
いつでも、はっきりしたサインをしめします。
あなたが計画通りの場所、時に、計画通りの人と一緒にいるという
確かな証拠を与えるために。

あなたと一緒にブループリントを作った神様が、OKサインを出して、
それでいいのだとあなたにうなずいているのです。
「私はあなたとともにあり、いつもあなたを見守っている。
いま、あなたは、ブループリントに書かれた通りの道を歩いている。良くやった」と言って。

あなたに奇跡を起こすスピリチュアル・ノート / シルビア・ブラウン著 / PHP

 

例のお茶会から二日経ち、時はホワイトDAY。
私は職場の上司数名からバレンタインチョコのお返しを頂いて帰宅しました。

リビングに行くと、家族が何やらインターネットで動画を見ていました。
「んっ!?」
そこに映っていた文字に一瞬、動きが止まる私……
『人生は入れ子人形 -Матрёшка-(マトリョーシカ)』

それはSound Horizonというアーティスト集団の曲でしたが、それより何より
今、このタイミングでマトリョーシカという曲をピンポイントで聴いていることに驚きました。
(そのワードもお茶会の時に出てきましたからね)
どうやらまだシンクロが続いている模様です。
 

 

ダヤンのハンカチと小さな宇宙

 

その横で、早速上司からもらった包みを開け始める私。
袋にはメモが付いていました。
「この前、誕生日だったそうなので、他の人よりプラスαのおまけがあります!」

あら、なかなかやるじゃない上司!
そしてその小さな紙包みの中から出て来たのは、ダヤンのハンカチでした…。
 

確かにダヤンはとても可愛いキャラクターだし、ハンカチはプレゼントに最適なアイテムですが……
どうしてよりによって、このタイミングでそれが選ばれるのでしょうか?
お茶会時の会話に出てきたワードがここにも登場しました。

ちなみに「誕生日プレゼントにダヤンのハンカチ」っていうのもびっくりで、
実は私、そのダヤン(木ノ花)美術館、一か月前の誕生日に実際に行っているんですよね……。
 

ダヤンのハンカチ
 

続いて大きな紙包みをガサゴソと開けると、中から出てきたのは「バスプラネタリウム」でした。
これ、『あなたのお風呂に小さな宇宙を』というキャッチコピーで
とある雑貨店の店頭に置かれていたのを見かけたことがあります。

確かにギフトとしてはちょうどお手頃な品物と価格帯ではあるのですが、
「バスプラネタリウム」ってホワイトDAYのお返しにしては割と珍しいチョイスだし、
このタイミングで小さな宇宙っていうのも、偶然にしてはあまりに出来過ぎな気がします。

ダヤン。入れ子構造。マトリョーシカ。
人間の細胞一つひとつに、宇宙って含まれてるんだよね。

――お茶会の時のそんな会話が頭をよぎります。

 

それから4日後、事態は急変へ

 

連続するシンクロ現象があまりに衝撃的過ぎたので、
一体私の周りに何が起きているんだろう、と少しいぶかしく思っていました。
滅多に自分を占ったりはしないのですが、この時ばかりはタロットを展開してみたりもしました。

そして展開したスプレッドの最終結果に示されていたのは、タワー(塔)のカード。
(他のカードとの兼ね合いもありますが)これは、何か一波乱あるな……と思っていました。
 

それから4日後、事態は急変を迎えます。
職場のTOPから面接を指示された私は、そこでいきなりの退社勧告を受けました。
理由は取って付けたような些細なもの。つまりは人員削減のターゲットでした。

あの塔のカードが指していたのはこういうことだったのか……。
即座に悟りましたが、もはや退職より他に選択の余地はありません。
シンクロがこれだけ続くあたり、きっとただの失業というよりもっと他に意味があるのでしょう。
 

結果的に、私はこの時の出来事が元で本格的にスピリチュアルな道を志すことになるのですが、
それはまた追々、綴っていけたらと思っています。
私事にここまでお付き合い頂き、ありがとうございました。
 

※このお話の続きはこちら こういうのもアリ?前世物語

     

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 引き寄せってホントにあるの?数十万円が突然手に入った私の体験
  2. 【実践!タロット占い講座】③ まずは大アルカナだけで占ってみよう…
  3. 四十九日目に現れた「白い蝶」
  4. こういうのもアリ?前世物語

Pickup

英国人ミディアム、キース・ビーハン氏のセッション体験記(後編)

セッションの後半、亡き父が突然、私のペンダントを指差しました※こちらの記事は前回…

こういうのもアリ?前世物語

ある日突然、職場をクビになってしまった私。事前に自分を占い一波乱あることは知って…

猫とコスモス画像 亡くなった人は身内に挨拶をしに訪れる?お通夜の夜の不思議な出来事

祖母のお通夜の夜、甥っ子が見たいくつかの光の玉私の祖母が亡くなった翌日、お通夜の…

「天国からの手紙」~休日に読みたいおすすめスピリチュアル本6選

死はすべての終わりではなく、愛する人々は天国でちゃんと生きています…

パワーストーン&アロマの最強コンビがあなたの恋を応援!「tokotowa」のオーガニック香水でほんのり印象度UP♡

恋を叶えたいのなら、まずは女性としての魅力を高めることが一番の近道!魅力といって…

現れたおばあ様の霊の姿にオーバーラップする不思議な光景~ミディアムシップ・メッセージ 現れたおばあ様の霊の姿にオーバーラップする不思議な光景~ミディアムシップ・メッセージ

今回ご紹介するのは、ある日のミディアムシップ・デモンストレーションの実習中に、たまた…

宇宙 初めに「魂の計画」ありき~私たちは星の配置を自ら選んで生まれてくる

それは本当に星のせい?占いにのめり込むほど人生ルートを外れる罠「私、月が傷付…

Category



※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP