2018年下半期の星占い

2018年下半期の星占い【獅子座】

2018年下半期の星占い

「痛み」から目を逸らすことなく、内的成長を遂げていく下半期

 

7月前半、対人面において「いつも同じパターンに陥ってしまう」トラブルが発生しそうです。
ライバルやパートナーの挑戦的態度や、責任を引き受けざるを得ない流れに巻き込まれるなど……。
あなたの胸に溢れる優しさは本物ですが、だからこそ、それを試されているのだと捉えましょう。
あなたの決して引かない姿勢は皆の不安を和らげます。そんな姿を熱く支持してくれる異性の存在も。

7月後半、一触即発の対人関係が懸念される時。責務とプレッシャーが重い時期かもしれません。
全てを抱え込まず、困った時には専門家に相談を。理不尽な攻撃にはそれなりの対処が必要です。
金銭的には満足の行く収入や環境が手に入る予感。ただし気付かぬ間に目減りしてしまいそうです。
月末、進行中の計画に見直しが生じそう。ここは気合いの入れ所でしょう。調査や観察は怠りなく。
 

8月前半、引き続き対応に追われるような忙しさです。まるで修行のような気分に陥ってしまいそう。
公私の別なくあちこちに気を配らなければならず、あなたを中心に物事が回っていくような時期。
何か驚くような知らせが飛び込んできたり、ようやく状況が整ってリスタートすることもあるかも。
かつて縁した人との突然の再会や、後悔していたことにリベンジする機会が訪れる可能性も。

8月後半、仲間との交流が活性化する時期です。旧交を温め合うことで復活する絆もありそうです。
背負っていた任務は良い形に仕上がる予感。ここからはあなたの裁量でまとめていけるでしょう。
苦労したぶんだけ実力も確かなものに。けれどもあなた自身は不安の方が大きいかもしれません。
月末、業務はさらに多忙を極めそうです。恋は尽くし過ぎに注意!横暴な要求は断固として拒否を。
 

9月前半、責任感が高まる時期ですが、それが妥当かどうかはしっかりと見極めるようにしましょう。
特に愛情や金銭が絡む事柄には注意が必要です。何度も繰り返したパターンには近付かないように。
信用問題についても同様に、友人の頼みだからと気軽に引き受けてしまうようなことはNGです。
この時期、腕を磨くためのチャレンジは吉。家族や住居に関して手を尽くすことも大賛成です。

9月後半、あなたにしか出来ないことを極めたい時です。それが後々ポジションのUPにも繋がりそう。
お金や愛情絡みの問題は引き続き気を抜かないように。弱みに付け込まれる危険性があります。
困った時は仲間や公的機関に相談してください。他者を頼ることで意外な突破口が開ける可能性大。
9月下旬、交友関係が活性化。何かの勉強を始めるなど、あちこち移動が多く忙しくなりそうです。
 

10月前半、オフィシャルには多忙な日々が続きますが、そのぶんプライベートも充実する時です。
賑やかに過ごすより、恋も友情も、だんだん馴染んだ環境での語らいに移行し始めるでしょう。
引っ越しをしたり住環境を整えたくなったりする人も。疲れた時は家族とほっこりしてみては?
しばらく関わってきた問題は、義務や責任などについて新たな展開があるかもしれません。

10月後半、家や家族、拠り所となる場所に関してエネルギーを傾けるようなタイミングです。
住居の模様替えや引っ越し、設備投資やリフォーム着手、同居や介護をスタートさせるなど……。
金銭的にはやや無理をしてしまう暗示も。不安があってもメリットの方が上回るので心配無用です。
恋愛はだいぶ状況が落ち着きそう。気持ちはまだまだ揺れますが、必要以上に不安視しないこと。
 

11月前半、多少のやり残しを片づける必要はあるものの、「切り替わり感」の強い時期でしょう。
愛情や金銭面に関しては、繰り返してきたことの問題点を見つめておかなければならないかも。
家族や居場所については経験が良い方へと活かされそう。ようやくのびのびと振る舞えるように。
気分が刷新され、創作活動・表現活動にも良い影響が。足元を固めようと気合いが入りそうです。

11月中旬以降、やりたかったことに着手するも、なかなか方向性がまとまらないかもしれません。
この時期は周囲の期待を感じて焦りが生じやすく、思考が堂々巡りしてしまいやすくなります。
過去の栄光やプライドなどは邪魔なだけ。この先どうありたいのか「未来」に照準を合わせましょう。
恋は再会や復縁、後悔の後始末ができる機会が訪れそう。意地を張らずにこだわりを昇華させて。
 

12月前半、子供の頃のちょっとした反省など、過去の出来事をきちんと振り返りたい時期です。
あなたが抱える「パターン」は、その頃のことが今も心に深く根を下ろしているのかもしれません。
古傷が痛んだ時は、かさぶたが剥がれて内側から治癒が進んでいるのだと言い聞かせてください。
恋愛や表現・創作活動はここから新たなステージへ。本当に手に入れたいものが見つかるのかも。

12月後半、あなたらしくいられる環境の元、果たすべき役割について力を尽くす時となります。
ハッとする気付きや自己発見なども多々。自分の弱みをきちんと引き受ける覚悟が定まるでしょう。
12月下旬、あなたの責任感が「任務」へと昇格しそうです。重要な仕事を任される可能性も。
それを応援してくれる人との絆も結ばれそう。かつてのライバルが戦友に変化するといったことも。
 
 

愛するがゆえに全力で想いを傾けてしまう――獅子座にとって、それは生きることそのものです。
だからこそ、そこには誇りも そして弱みも、きっと何もかもがぶちまけられてしまうのでしょう。

それを同じだけの熱量で受け取れる相手なら、逆にあなたにも同様のエネルギーを傾けてきます。
けれども、もしそれが「間違ったエネルギー」だとしたら、正面から受け止める必要などありません。
引くに引けないプライドなんて、あなたが愛する人に抱く責任感に比べたらちっぽけなもの。
大きな視点に立ち、勇気を持って壁を打ち砕く。それが今期のあなたに課せられた「使命」なのです。
 
 

⇒12星座占いTOPに戻る


 
   

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 2012年上半期の星占い【牡羊座】
  2. 2015年下半期の星占い【乙女座】
  3. 2011年下半期の星占い【獅子座】
  4. 2016年下半期の星占い【水瓶座】

Pickup

「天国からの手紙」~休日に読みたいおすすめスピリチュアル本6選

死はすべての終わりではなく、愛する人々は天国でちゃんと生きています…

スピリチュアリズムの学び~霊的成長と共に物的証拠は必要としなくなる

相談事を仕事にするためには、まずはセラピスト自身の人間力を磨くこと&nb…

相手のない着信

前回は メールが勝手に届く?というお話を書きました。今日は、その別バージョン。…

英国人ミディアム、キース・ビーハン氏のセッション体験記(前編)

キース・ビーハン氏のミディアムシップ・プライベートシッティング(この記事は、20…

金星サインで恋成就!片想いの彼の恋愛傾向と対策【水のサインの金星】

まだまだお互いのことを深く知らない恋愛初期の頃って、パッと見の雰囲気や、ノリが合…

猫とコスモス画像 亡くなった人は身内に挨拶をしに訪れる?お通夜の夜の不思議な出来事

祖母のお通夜の夜、甥っ子が見たいくつかの光の玉私の祖母が亡くなった翌日、お通夜の…

パワーストーン&アロマの最強コンビがあなたの恋を応援!「tokotowa」のオーガニック香水でほんのり印象度UP♡

恋を叶えたいのなら、まずは女性としての魅力を高めることが一番の近道!魅力といって…

口コミ投稿でタロット占いプレゼント!

Category






※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP