Horoscope

2016年上半期の星占い【天秤座】



誰かのための努力が、不思議な形で自分に解放をもたらしてくれる上半期。
 

1月前半、奮闘してきた事柄が「最後の大詰め」を迎えます。
あなたが主体となって検証が重ねられていくでしょう。
また、昔なじみの相手との再会や身近な人々のサポートを得て、
過去を深く癒していくための流れも訪れそうです。
1月後半、後天的に身に着けてしまったこだわりを、
懐かしい場所に身を置く形で見つめ直していける時です。
自分のルーツを辿っていくと、背負っていたものの正体が分かるでしょう。
才能発掘のための努力にも熱が入ります。

2月前半、心を許せる人々と過ごす時間が温かく感じられる時。
ベビーを望む人には大いにチャンスがありそうです。
あなたの前向きな努力によって皆の心が一つにまとまり、
かつて大切だったものを再び手にする事が出来るでしょう。
2月後半、あなたの手で整えられたくつろぎの場から
「愛すべきもの」が生まれる暗示。恋愛や創造力かも知れません。
そのエネルギーに支えられ、ずっと葛藤してきた事に正面から向き合えそう。
壁を乗り越えていけるタイミングです。

3月前半、やるべき事とやりたい事が山積みになる時期。
好きな事に時間を割くのが後ろめたく感じられてしまいそう。
新たな任務やそのための学習なども加わり、責任感は否が応でも強まる事に。
恋愛にはしばらく空回りが目立ちそうです。
3月後半、身近な関わりが勢い付きます。
頼られたり任されたりする事が増えますが、仲間内から理解者も現れる予感。
その人からのアドバイスはやや辛口ですが、
パワフルな行動力や今までにない発見をあなたに授けてくれそうです。

4月前半、切磋琢磨をくり返しながら、
決して壊れる事のない強固なパートナーシップを築いていける時期です。
あなたにとってはチャレンジの意味合いが強くなりますが、
結婚話や契約事が急進展する可能性も高い時だと言えます。
4月後半、結ばれた絆に強い縁を感じる事がありそうです。
その中には多分に「学びの要素」が含まれているでしょう。
求められる役割に手探りで応えていく途上、
内側から湧き上がってくるものがクリアすべき課題であるかも知れません。

5月前半、現状打破と改革の機運がやって来ます。
繋いだ縁の意味を見詰めて、託されたお役目を知るタイミングです。
愛するほどに「何も変えられない」といったジレンマに陥るかも。
深い結び付きを通して手掛けるべき事が見えてくる暗示。
5月後半、受け継がれてきた想いや意思があなたの手に委ねられ、
それを未来の希望に変えていく試行錯誤が始まります。
ここを乗り越える事で、あなたの過去が一つの着地点を迎えそう。
恋愛はフィジカルな面での葛藤が発生しやすい時です。

6月前半、苦労の中に喜びを見出せる時。
誰かのために頑張っている事が、あなた自身をも救ってくれているでしょう。
ここでの体験は「定められていた出来事」である模様。
相手の心に寄り添いつつ、意識改革も同時進行していきます。
6月後半、専門的な学びが開始されるでしょう。
遠方への移動も頻繁となり、スケジュール調整には骨が折れそうです。
この頃には人気運も上昇し、活躍の舞台が与えられます。
自己表現を通してこだわりを昇華させる事が可能となる時期です。
 

誰かのためにあなたが引き受ける役割は、
そのまま「あなた自身の囚われ」を解放する機会と連動しています。
なかなか進まない作業に汗を流して奮闘する事が、
自分がこれから行く道を作り上げる事にも繋がっているのです。
そこにはおそらく あなたなりの使命感もあるでしょう。
不思議に思いつつ、手掛けずにはいられないのかも知れません。

築いてきた絆を通してあなたが知る事は、
「こだわってきたものの中から宝物が現れる」という素晴らしい事実――
冬の寒さが厳しいほど桜が美しく咲くように、
苦労の中に大きな歓びの種が隠れている事に、きっと気付くだろうと思います。

 

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

Pickup

空と雲と太陽画像 「霊性を高める」=「サイキック能力を高める」ことではないということ

さて、以前UPした「指導霊の似顔絵」を描いてもらったときの話の続きを書いてみたいと思…

コロンブスの卵、あなたは実践できる?反対するより行動する方が難しい

「場違いな中で先頭を切る」ことは子供にとっても難しい私が…

縁結びの地、出雲に伝え継がれてきた「勾玉」…魂の形にも似たお守りパワーストーン

ふっくらと丸みを帯びたその形、日本で最初のお守りである「勾玉」――古事記・日本書…

雲の切れ目から差し込む光 誰の人生も「かけがえのない輝き」に満ちている

顔なじみの宅配便のおじさんがしばらく姿を見せなかった時期……買い物にも不便なほど…

「パンとお米」霊界通信で同じメッセージを伝えたスピリットたち!

ミディアムシップ個人セッションの練習中に出てきたおばあちゃまの霊&nbs…

指導霊、「名前募集バーガー」の影響を受ける?の巻

以前、「指導霊の似顔絵」を描いてもらったことがあるのですが……&nbsp…

「天国からの手紙」~休日に読みたいおすすめスピリチュアル本6選

死はすべての終わりではなく、愛する人々は天国でちゃんと生きています…

Category



Sister site’s Twitter

※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP