Horoscope

2011年下半期の星占い【天秤座】



動かしがたい、大きな重いものが あなたの身の周りにはあるのでしょうか。
しがらみとか、元々持って生まれたような ついて回るような環境。
下半期の始まりは、外部からの声ばかりが大きくて、
あなた自身には ただ試練とか、
修行じみたもののように感じられているかも知れません。

それでもみんなのためにとか、何かの伝統を守るとか
そんな立場で頑張っていて 活躍もしている雰囲気があります。
7月の終わりまで、情報交換や、研修旅行のような 
新しいアイディアを活発に仕入れている感じです。
根っこにあるのは あなたの優しさや、奉仕の精神なのだろうと思います。

しがらみは、逆を言えば 守ってくれる大きな力でもあります。
でも、これからはもしかすると あなた自身がそういうものに囚われない
自分自身の「個」というものを強く意識するようになるかも知れません。
それは、面白い事に 自分とはまるで正反対の、
意表を突くような言動をする人との関係性からもたらされるでしょう。

夏の間はまだあまり 企画やアイディアを実行できない状態かも知れません。
8月から9月後半まで、あなたを取り巻くネットワークの中で
あなた自身が主導となって、企画を立ち上げて行くような流れが起きそうです。

周囲の主張も強く、いざ実行しようとしても意見がひっくり返ったり
人づてに伝わる内に違う内容になってしまっていたり、なかなか骨が折れそうです。
ですが、そんな周囲のまとまりのなさも、あなたなら中間点をうまく見出して
どちらを向いてもメリットがあるような采配が 可能だろうと思います。
この時期は天秤座本来の調整能力を、忍耐強く フルに発揮する事が求められます。

8月の終わりには、苦労した甲斐があったと思えるようなまとまりを見せるはずです。
けれど実行はもう少し待っておきましょう。ここは密かに、でも綿密に計画を練って 
企画書を一枚一枚仕上げていくような雰囲気のある時です。

秋になると、いよいよ今までの計画を実行に移す時期となります。
グループの中でとても目立つ、パワーのある人が、それを強力に手助けしてくれそうです。
その計画は ややこれまでの伝統に沿わないものかも知れませんが、
こうした型破りな人物だからこそ実行可能なものです。
そしてその事が、あなたの意識を大きく変えるきっかけになるかも知れません。

11月から年末にかけては、プライベートな部分にかなりの比重が置かれます。
とても深い、生まれて来た意味をじっくりと思索するような恋愛が訪れる気配もあります。
ひそやかに心のひだに落ちて行く、友人とも恋人とも気軽に呼びたくないような
そんな存在があなたの中を占めるのかも知れません。
この事は、翌年 更に大きなテーマとなって浮上して来る可能性があります。

人と人との出会いは、人生上約束されていた 交差するポイントというものがあります。
今まさに、その 大切な意味を持つ時間の中に
あなたが足を踏み入れた、という事なのかも知れません。

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 12星座マークイラスト 2018年上半期・12星座の星占い
  2. 2019年10月の運勢・恋愛運 【水瓶座】2019年10月の運勢・恋愛運
  3. 2019年9月の恋愛運・恋占い・12星座の運勢 2019年9月*12星座の運勢・恋愛運
  4. 2016年下半期の星占い【乙女座】

Pickup

パワーストーン&アロマの最強コンビがあなたの恋を応援!「tokotowa」のオーガニック香水でほんのり印象度UP♡

恋を叶えたいのなら、まずは女性としての魅力を高めることが一番の近道!魅力といって…

日の出画像 【秘話】火災から8人を救った男子高校生~運命の仕掛けはあまりにドラマチック!

全国ニュースで報じられたスーパーヒーロー物語2017年11月…

同時に切れたふたつの輪

出会いを予告されていた相手「3~4か月後、あなたに大変強力な協力者が現れる。…

「苦手科目強化期間!」土星逆行~順行がもたらす学び 「苦手科目強化期間!」土星逆行~順行がもたらす学び

土星逆行期間は「逃げてきた課題」に向き合わされるとき2019年4月30日から…

人と自分を比べる必要はない。まずは自分から人の美しさを認めよう

見た目を取り繕っても、オーラは決して嘘をつきません魅力的な唇であるためには、美し…

スピリチュアリズムの学び~霊的成長と共に物的証拠は必要としなくなる

相談事を仕事にするためには、まずはセラピスト自身の人間力を磨くこと&nbsp…

英国人ミディアム、キース・ビーハン氏のセッション体験記(後編)

セッションの後半、亡き父が突然、私のペンダントを指差しました※こちらの記事は前回…

Category



※当サイト内の画像や占い以外の文章の無断転載・転用については固くお断りいたします。⇒ 詳しくはこちらをお読みください。
PAGE TOP