Gemstone

お香やさざれなどを使ったパワーストーンの浄化方法

パワーストーンの浄化のタイミング

 
パワーストーンに「浄化」が必要かな?というのはこんな時!

●しばらく身に付けていて輝きがくすんできたかな?と思った時
●購入して新しく身に付ける前や、しまい込んでいたものを身に付ける前
●願いが叶ったら、ありがとうの意味で^^
 

パワーストーンの浄化方法 (一部を写真でご紹介します)

 


 
さざれ石を使った浄化

水晶などの天然石のさざれの上にパワーストーンを乗せます。
一晩くらい置いて、輝きが戻ってきたら身に付けてもOKです。
ベッドサイドなどに専用の置き場所を用意しておいて、外したらいつもそこに置くようにすると便利。
フタ付きのケースならホコリ除けにもいいですよね!

 


岩塩を使った浄化
 
ヒマラヤ岩塩などの天然塩の上にパワーストーンを乗せます。
薄い素材の布やティッシュなどを敷いてから石を乗せるとGOOD!
※塩分に弱い石や金具付きアクセサリーには向きません。


 
ヒマラヤ岩塩(ピンクソルト)

 
岩塩キャンドルホルダー 
 


お香を使った浄化
 
お香の煙にパワーストーンをくぐらせます。
十分煙に浸ったなと思ったらOKです。
お香にはスティックタイプとコーンタイプがありますが
どちらでも自分が使いやすいものでいいと思います。


 
スティックタイプのお香 

 
コーンタイプのお香 
 


 
ホワイトセージの葉を使った浄化

ホワイトセージという乾燥ハーブの葉を燃やし、
その煙にパワーストーンをくぐらせます。
本来ネイティブアメリカンは、アバロンシェルという
アワビの殻の上で燃やす伝統があるそうですが……
私はお皿の上で(笑)
※こんなに束でなくても、数枚の葉っぱで大丈夫です。


 
天然ドライハーブセージ 

 
お皿は焦げてもいいものを使ってね! 
 

その他の方法(石によっては合わない場合もあります)

 
●太陽の光で、石を日光浴させる
●ミネラルウォーターに浸す

月のパワーで浄化 ~満月なら、さらにGOOD♫~

 
満月に願いごとをする……って、最近はとってもポピュラーになりましたよね。
優しく柔らかな月の光って、女性には特にご縁を呼ぶものという気がします。
そんな月の光で石を浄化する方法もあるんですよ!

「石の月光浴」のやり方は、月夜の晩に石を数分間、月の光に当てるだけです。(太陽の光や、水・塩分が苦手な石にはこの月光浴が向きますね)
特に満月ならなおのこと、パワーチャージに最適ですよね。


 

意外にお手頃価格!大切な人に月の土地のプレゼントはいかがですか?

 
このギフトがロングセラーなのにはやっぱりそれなりの理由があるんだろうな。
誕生日や記念日などに、メッセージカードを添えてこんなサプライズはいかがですか?



ロマンチックなプレゼントなら「月の土地」

Koebi Sakura

Koebi Sakura

投稿者の記事一覧

夕貴の別アカウントです。主に「試してみた」系レビュー記事を担当。
食いしん坊ゆえ、別サイトにてグルメ・お取り寄せ記事ばかり書いています。
時々同人音楽活動などのサブカル方面に引き寄せられることがあります(笑)

関連記事

  1. 相手のない着信
  2. 四十九日目に現れた「白い蝶」
  3. 引き寄せってホントにあるの?数十万円が突然手に入った私の体験
  4. 惑星の年齢域をたどって人生をひも解いてみる

Horoscope



TRINITY WEB にてスピリチュアルコラム連載中
PAGE TOP