2017 first half

2017年上半期の星占い【蠍座】

心の奥底に眠る「希望」を呼び覚まし、怖れや不安を自分の手で打ち砕いていく上半期。
 

1月前半、情熱をかけて何かに取り組んでいる最中かもしれません。
人間関係の課題が再びあなたの手に委ねられることも。
責任感に突き動かされるようにして手綱を握り、
仲間と協力し合って夢を形にしていくような時期が廻ってきています。
1月後半、あなたが手がけたものが「チームの中で蘇る」ようなことがありそうです。
仲間との絆が恋に変わっていく暗示も。
趣味の勉強や子供のお付き合いなど、忙しくも活気溢れるとき。
やることは山積みですが、それすらも楽しんでこなせそう。

2月前半、築いてきたものの重みを意識する時です。
ただ楽しいだけでなく、それらを根付かせる方法を考えることに。
恋愛は、お互いに対する責任感が強く芽生えそう。
この時期に結婚を決める人や、恋人を両親に紹介する人も多そうです。
2月後半、身内のお世話をする機会が多くなります。
横たわっている問題は、あなたが主導する形で対処するのがベスト。
思いがけないご縁が繋がって、
「趣味を仕事にする」「好きなことから収入を得る」といったアクションを起こす人も。

3月前半、引き続きやることが山積みの時期。
この忙しさは、あなたの心の中の殻を破るチャンスにも繋がっています。
そのエネルギー源となるものは、愛するものへの想いと
「自分自身の手で形にしたい」という本気の情熱に他なりません。
3月後半、対人関係が賑やかになってきそうです。
仲間のために、方々手を尽くして慌ただしく駆け回る日々が続きます。
この期間は議論が多発する可能性大。それらをまとめるのはあなたの役目です。
対話の中から良い着地点が見つかりそう。

4月前半、誰かに手こずらされたり愛情を試されたりする暗示。
それはあなたに甘えたい気持ちの裏返しであるようです。
そのことがきっかけとなり、膠着していた人間関係は
「思いがけない形」で調和的な方向へと進み始めるかもしれません。
4月後半、建設的なディスカッションを何度も重ねていくでしょう。
ここで新たな収入ルートが開かれる人もいそうです。
恋愛は一段階ステップアップする気配。本気の告白やプロポーズが聞けるかも。
復縁を望んでいる人にもチャンスあり。

5月は全体的に「一生懸命に働く」雰囲気の強い月です。
迷いやすい時期ですが、周囲に支えられて進んでいけるでしょう。
パートナーシップは情熱的に進行中。
フィジカルなムードが高まるため、ベビーを望まない人は十分に注意しておくこと。
5月後半、あなたを強力にバックアップする人が現れそう。
または誰かの意思をあなたが受け継ぐという可能性もあります。
ここで結ばれたご縁は、あなたの今後の社会活動に繋がっていくかもしれません。
結婚を決意するにも良いタイミングです。

6月前半、「自分は何がしたいのか」を真剣に考えるような時。
無意識下の望みをはっきりと自覚することが出来そうです。
求めるほどに遠ざけてしまったり、最初から諦めたりしていないでしょうか?
今なら未来へと続く扉の鍵が手に入ります。
6月後半、周囲の応援の中、将来へ向けた行動が始まりそう。
遠方を訪れたり、何かを真剣に学んだりするかもしれません。
人間関係が広がるたびに、夢に一歩ずつ近付いていくような気がするかも。
豊かな関わりがあなたの心を温めてくれます。
 

やるからには一生懸命に頑張ろうと決めたはずなのに、
なぜか度々襲ってくる自信のなさや不安。
「これで大丈夫なのだろうか?」と自問自答を繰り返し、
完璧を求めてどんどん深みにはまり込んでいってしまう……

この上半期は、そんなあなたの苦手意識の“根”を突き止め、
自分自身の手で掘り起こしていく時期に当たっています。
大切なものほど「厳重に包んだ荷物」のようになってしまうなら、
時にはあえて虫干しすることも必要かもしれません。
必死に背負っていた荷物を下ろした時、
それを笑って荷ほどきしてくれる人々の姿が、きっとそこにはあるはずです。

 

夕貴

夕貴

投稿者の記事一覧

占い鑑定士&ライター。
英国流近代スピリチュアリズムを学びつつ、肩肘張らない暮らしの中のスピリチュアルを実践中。
エンタメ化された現代の占いやスピリチュアル系ビジネスの流行に辟易し、ほぼアウトサイダーのような日々を送っています。

関連記事

  1. 2011年下半期の星占い【牡羊座】
  2. 2013年下半期の星占い【山羊座】
  3. 2017年下半期の星占い【乙女座】
  4. 2013年下半期の星占い【獅子座】

Horoscope

PAGE TOP